64012
 

アメリカはポートランドにてハンドメイドで製作しているサイクルキャップメーカーDouble DarnのCotton Classic Capの柄物です。

 

アメリカでも自転車の街として有名なポートランドにて

Misiaという女性が一人でミシンを踏み、USAハンドメイドサイクルキャップらしいどれも温かみがあるキャップばかり。

 

作りは、ほどよく浅めな作りで、ほどよくつばも長めで、つば部分だけ生地を重ねていて、厚みがありツバを折り曲げてもフニャッとせず、折ったままの形で被れてしまいます。

 

もちろん自転車に乗る時にも町へお出かけする時にも、普通に被れてしまうサイクルキャップなんじゃないかなと。

 

このキャップの上からヘルメットを被っても何の違和感もなし。

かっこいいサイクリストに変身すると思います。笑

 

 

 

Double Darn Cotton Classic Cap

¥4,400価格
  • Mサイズ 約55cm-60cm

    Lサイズ      約60cm-64cm

  • 洗濯方法: 綿は天然繊維と同様に、時間の経過とともに色が失われ、汗や太陽によって色褪せする可能性があります。

    変色を遅らせるには、汗をかいた後はキャップを冷水ですすいでください。塩分がたまるのを防ぎます。

    キャップを洗う準備ができたら、冷水と少量の刺激の少ない石鹸を使用します。泡を作り、汚れた箇所(スウェットバンドなど)を指で動かします。

    それから冷水ですすいでください。余分な水をやさしく絞り、お札の形を整えて平らに乾かします。